らなる堂

音楽

雑把

初めてのフランク・ザッパに"Hot Rats"を推奨する風潮(?)はおしまいにすべきかもしれません。

 

世の人の何割かはあるアーティストに初めて興味を持った時、Youtubeで調べて一番先頭付近に出てきた動画を見てみるという習慣をお持ちでしょう。そしてそのうちのさらに何割かはその動画によってアーティストのイメージがなんとなく固定されるのです。

フランク・ザッパの場合はこの"Cosimic Debris"のライブが一番上に上がってますね。

youtu.be

「ザッパ自身が歌ってギターをかき鳴らすスタイル」を"Hot Rats"に求めるとだいぶ肩透かしを食らうことになります。あのアルバムだいたいインスト曲ですし。

”Burnt Weeny Sandwitch”、"Apostrophe"から聴き始めるべきです。

 

...というようなことを勝手に思う土曜の夜でした。

 

あとはミツメにはまっております。

せいぜいOrge You Assholeの後追いだろという認識しかない人ほど聞くべきバンドです。

youtu.be

この曲はだいぶスピッツ感がありますが相当な名曲でしょう。

ライブ映像みるとあの馬鹿でかいスペースエコーを使いこなしている様が映えます。

 

はい。

Deerhunter / Helicopter に寄せたDenis Cooperによる文書

iPhoneのメモを大昔まで遡ったらそんなものが発掘されたので、改めて翻訳しなおしてみました。"Helicopter"が収録されているHalcyon Digestについては日本盤が出ており、そっちの方がよっぽど正確な訳が出てると思うんで、こちらについてはあくまで参考程度ということでよろしくお願いします。間違いなどあったら教えてください。

 

 

Dima(本名:Dimitry Marakov)は1986年にロシアのNalchikという街で生まれた。幼い頃から彼はデザイナーとしてファッションの会社で働くことを夢見ていた。親からの精神的または経済的な援助が不足している中で、彼はインターネット産業におけるチャンスを積極的に求めた。14歳の時に彼は、当時成功していたファッション写真家であるSt. Petersburgを紹介された。彼は少年(Dima)と生活を共にし、アシスタントとして働かせた。Dimaはその依頼を受け入れ、写真家(St. Petersburg)のもとへ転居した。Dimaの友人によれば、彼はほぼ次の年には年上の男(St.Petersburg)の恋人となっていた。

やがて彼は約束した報酬が支払われていないことに対し不満を募らせた。彼は写真家のもとを去り、ゲイポルノのウェブサイトを運営する巨大企業からの経済的な後ろ盾を受けていた裕福な男のもとに住み込み、恋人となった。

この時から、DimitryDimaという芸名を持ち、年齢を18歳と書類上で偽り、ヌードモデルや彼の恋人が運営するゲイサイトでのハードコアセックス動画の男優として雇われ、成功しはじめたのである。

 

15歳から18歳の間、Dimaはポルノモデルや男優としてとても人気があった。彼は18歳になってから入学したいと願っていたファッションの専門大学の授業料のためにモデル業で得た金を貯めていた。ある時、Dimaは恋人の友人や知人のうちでエスコートとして売春を行い、得た金を給料の足しにし始めた。

Dimaの友人によると、そのなかには複数のエンターテイメント会社の主要人物やロシアの犯罪組織で最も有力な男の一人までも含まれていた。Dimaは犯罪組織の主要人物に執着されていたことを友人に打ち明け始めていたが、友人から犯罪組織の男に会うのを止めるべきだという助言を、多額の報酬を稼いでいたことを理由に拒んだ。2005年のある時、Dimaは突然恋人のもとを去り、モデル業としてのキャリアを諦め、友人との関わりをすべて断ち切り、犯罪組織のもとへ移り住んだ。

Dimaが最後に人前に現れたのはその年の末、彼の友人であり、当時エスコートとして働いていたIgnat Lebedevが、客と同行していた秘密の娼館で、とても痩せ、狼狽えた様子のDimaが恐らく10-15人の男達に力ずくで強姦されていた姿が目撃されていた。Lebedevの客は男の一人が犯罪組織の主要人物であることを確認し、Lebedevの安全の為にDimaに話しかけるのを思いとどまらせたということを話した。

 

LebedevDimaの嘗ての恋人に会い、Dimaが前の週に殺されたこと、この事は誰にも話すべきではないと言われたという。Lebedevはどちらの事件(Dimaのレイプ被害と殺害の疑い?)も警察に連絡したが、嘗ての恋人への取り調べの後、Lebedevは自分が事件をでっち上げていると言われ、警察は事件の操作を打ち切った。

2006年にLebedevがロシアの著名なゲイジャーナリストにDimaの失踪についての記事を書くように依頼したが、事件を調査していた最中に謎の襲撃者に拉致され、殺されたという。Lebedevはもし自分自身が事件について書いていたら自分が殺されていただろうと話した。Dimaに関しては3年の間なんの音沙汰も無かったが、2007年の初めに、別の犯罪組織の主要人物であり、無関係な殺人事件についての公判が控えていたEvgenyが、2005年の暮れにDimaに似た若い男娼がロシア北方の人里離れた森でヘリコプターの上から突き落とされるのを目撃したことを証言した。Dimaの嘗ての恋人が2007年に肺癌で死ぬ直前に友人に対して打ち明けた話によれば、噂によるとDima2005年後期にウクライナの男に性奴として売られたこと、彼が命を絶ったとされる2006年後期まで生きていたという。

 

youtu.be

昔見たパソコンの耐久テストの映像にキーボードにコーヒーこぼしてるのがあったなあ...と思ったけどもう一度思い返してみたらコーラだったような気がしてきた

パソコン直りました

ほぼ1日がかりでしたけどなんとか復旧しました

データ全消去になっちゃったけどしゃーない

 

とりあえずもう寝ようと思っても不安がよぎり、不安を解消させようといろいろスマホで調べたら最悪もう2度と立ち上がりませんとか修理費はめっちゃかかりますとか恐ろしい言葉が並んでおりましてねえ

ますます寝付けなくなりました

まあ結局寝ましたけど

みんなも仮想環境つかうときは「今んとこ順調そうだから大丈夫やろ」とタカを括りCPUフルテンでパソコンに高負荷かけるのは...やめようね! 

 

今日はがんばってカフェイン抜きで過ごしました

午前中は恐ろしくイライラしててアカンなあという感じでしたが午後になったらだいぶ落ち着いてきました

日常的に「なんか気分上がらんなあ」「イライラすんなあ」「眠いなあ」と思った時にすぐコーヒーを飲む習慣ができていたわけです

気づかぬうちにカフェイン中毒になってたわけでござあますね

 

まあーでも眠気を振り払うのはカフェイン摂取以外に有効な手段が思い当たりませんねえ

よく「顔洗ってこい」とかいうcluelessな方がおりますがそんなもん本当に一瞬しか目が覚めないんですよ

根性論とかと似たモノを感じますね

...これ以上はトラウマをほじくり返すだけなんでやめときます

 

Bill Orcutt先生

youtu.be

ビル・オーカット先生はノイズでもブルースでもジャズでもデレク・ベイリーでもない世界を放っております 暴力的でセンチメンタル

テレキャスターでこんな澄み切った音を出せるのかと驚きます

録音方法にもなにかこだわりがありそうですね

向井秀徳の求める音像にも近いのではないでしょうか

 

youtu.be

ご存知の通りわたしも馬の骨と化しました

シンセ音楽は嫌いだったはずなのに師匠の音楽は色々突き抜けているんです

ワールドミュージック電子音楽の調合はYMO(つーか細野先生と坂本先生)などによって試されてきましたが、彼らは中国・韓国・インド音楽にフォーカスされていた感じがあります 師匠はむしろ東南アジア方面 だから新鮮に聞こえるのかもしれません

最初は拒否反応を示してましたが今ではタービン回ってるかな...?(不安)と考えてしまいます

 

では

合言葉は消えちゃいました

みどりの窓口でちょっと邪険に扱われたからって落ち込むあたり自分のクソメンタルさに嫌気が指します

 

カフェインを入れないとやる気が出ません

カフェインを入れすぎると廃人になります

やべー眠くなってきたとかやる気出さなきゃと思うとコーヒーを口にするわけです

カフェインが切れるとみなさんご存知の通り虚脱に陥るわけです

不安やら動悸やら吐き気などが襲ってくるわけですねえ

なかでもわたくしは日常的に疎外感があるんで虚脱状態になるともう格別の感覚に陥ります

 

自分のとりまく状態は刻一刻と変わってくるわけでありまして

また不安材料が増えてしまいました

せっかく良い人間関係が築けたのにそれを一部の神経質な人間のせいで手放すことになるのは非常に口惜しい

…こういう状況だとなおさら不安が押し寄せてくるわけであります

 

なんかアル中みたいですけど

カフェインは自分で止めようと思えば止められるんでアル中よりはマシですね

 

そんで気分がどん底になった後は躁状態が待っております

 

パソコンを一台オシャカにしてしまいました

笑いが止まりません

さっきまで普通に動いてたじゃんかよォォォ

なんでだよォォォォォォ

あーもうめちゃくちゃだよ(憤怒)

 

Lambchop / I Believe in You

youtu.be

どうやって録音したんでしょう...

 

I don't believe in superstars
Organic food and foreign cars
I don't believe the price of gold
The certainty of growing old

That right is right and left is wrong
That north and south can't get along
That east is east and west is west
And being first is always best

But I believe in love
I believe in babies
I believe in Mom and Dad
And I believe in you

Well, I don't believe that heaven waits
For only those who congregate
I like to think of God as love
He's down below, He's up above

He's watching people everywhere
He knows who does and doesn't care
And I'm an ordinary man
Who sometimes wonder who I am

But I believe in love
I believe in music
I believe in magic
And I believe in you

Well, I know with all my certainty
What's going on with you and me
Is a good thing
It's true and I believe in you

I don't believe virginity
Is as common as it used to be
In working days and sleeping nights
That black is black and white is white

That Superman and Robin Hood
Are still alive in Hollywood
And gasoline's in short supply
The rising cost of getting by

But I believe in love
I believe in old folks
I believe in children
And I believe in you

 

私は信じない スーパースターを

有機食品に、外国車を

私は信じない 黄金の価値を

必ず老いていくことを

右は正しく、左は間違いであることを

北と南はわかりあえないことを

東は東、西は西であることを

最初であることがいつも最良であることを

 

だけど、私は愛を信じている

私は赤ん坊を信じている

私は母と父を信じている

そして私はあなたを信じている

 

私は信じない 天国が限られた集団の人にしか

開かれていないことを

私は神とは愛だと思っていたい

彼は下にいる、彼は上にいる

彼はあらゆる人々を見ている

彼は気遣う者と気遣わぬ者を知っている

私は普通の男だ

時には自分のことが不思議に思える

 

だけど、私は愛を信じている

私は音楽を信じている

私は魔法を信じている

そして私はあなたを信じている

 

何より私は自分にとって確かなことを知っている

あなたと私の間で起こる出来事は

良い出来事

それこそが真実

そして私はあなたを信じている

 

私は信じない 無垢なものが

かつてのようにありふれていることを

昼は働き夜は眠ることを

黒は黒、白は白であることを

 

スーパーマンとロビン・フットは

まだハリウッドにいることを

ガソリンが不足していることを

どうにかして値上げしていることを

 

だけど、私は愛を信じている

私は老人たちを信じている

私は子供たちを信じている

そして私はあなたを信じている

 

オルタナフォークといえばウィルコ、そしてラムチョップであります。

(なぜか)ウィルコよりも知名度が圧倒的に低いラムチョップであります。確かにネルス・クライン先生やグレン・コッツェ先生などの怪物級プレーヤーは擁しておりませんが、カート・ワグナーの 哀愁溢れる歌声、フォークにとどまらない多様な音楽性、狂った音像などウィルコに負けない魅力に溢れております。なかなかCDが集まらんのですが。

こういう良い曲を書くわけなのです。愛とか人間の方がよっぽど信じられないとは思うんですけど、それをbelieve inするわけです。歌詞を邪推していけば社会問題的なサムシングを捉えることもできるでしょうが、ここではそういうことはしません。したくありません。しなくてもなんとなくお分りいただけるでしょうし。ジェフ・トゥイーディーだったらもっと難解な比喩表現にこういうことを紛らわせるでしょうが、カートさんはそういうことはあんまりしないみたいです。これもまたフォーク魂。

 

youtu.be

こちらはカートさん弾き語りバージョン(14分あたり)。受け答えの際の「イエ〜ス!」が素敵。

生焼け

唐突に食品レビューでもしたいと思います

 

昨日は鶏むね肉の料理に挑戦しましたが、茹で時間が足りなかったみたいで半生になっちゃって美味しくできませんでした。クックパッドの言う通りにしたんですけどね〜おかしいですね〜

たぶん冷蔵庫から出した後割とすぐに茹でに入っちゃったのが良くなかったんですかね〜(現場分析)

9%ストロング発泡酒とかいうの飲んだんですけど、ストロングゼロ系の悪い面ばっかり集めたような味であんまり美味しく感じられませんでした…あんまりこういうこと書くと良くないとは思いますけど、Amazonレビューでも☆3くらいだから大丈夫でしょ(適当)

 

今日は煮物(こんにゃく抜き)を作りました

なんてことなく上手くできました

胸肉なんて挑戦せず初めからこれにしとけば良かったんや

 

なんか久しぶりにショスタコーヴィッチなんて聞いたわけなんですけど、クラシック聞かなくなって長いので何聞いても大概は「ああ^〜いいっすねえ」という感想しか出てきません。

ファゴットとか久しぶりに見ました

なぜか色々思い出して切なくなったりしました

掛かってる音楽は全くそういう感情とは無関係なものなんですが

 

最近はLamp平沢進しか聞いておません

水と油くらい違いがありますね

P-MODELも平沢ソロももっとSpotifyに挙げてほしい

あついですね

f:id:Rafuka:20180722233707p:plain

...

いや、特になんでもないです。

これは Lisa the Painful という8bit鬱ゲームのキャラです。

未プレイです。

それだけです。

来年はマイクラとかやりたいですねえ。

 

たまにはシンセ系でも聴こうと思い平沢進師匠とか聴いてました。

S.E.N.Sとか懐かしいです。